星屑ブログ

シュガーボーイの模型制作記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加してます。ランキングをクリックしていただけるとやる気が出ます。

Ex-s製作8(肩アーマーの独立可動編)

前回の続きです。
上腕動かすと肩アーマーも一緒に付いてくるのを解消するための工作です。
これもMG誌に載っていた工作ですが、そのままでは強度に不安があったのでアレンジ
元のパーツに2ミリの真鍮線を瞬着で固定するんですが、ほぼ2ミリの幅しかないところに無理やり穴あけて固定なんで強度&接着面積の少なさを解消と肩アーマーの入りすぎを防ぐストッパー兼用で約1.8ミリに切り出した3.2ミリプラパイプを一緒に接着してます。P1270223_edited.jpg


P1270222_edited.jpg


もともとある肩のスイング機構のパーツに2ミリの穴を開けて金属線を通して、元あった肩アーマー側の接続用のダボ穴を利用して埋め込んだポリパーツに接続するんですが、反対側はエヴグリーンの3.2ミリハイプを現物あわせで元あったピンを利用して作ってます。(右パーツの白いパイプ)

後はHGUCでは定番?の一度接着して、接合面を変えて切り離し、後ハメ出来るように加工しました。

テーマ:ガンブラ - ジャンル:趣味・実用

制作 | コメント:0 | トラックバック:0 | | FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加してます。ランキングをクリックしていただけるとやる気が出ます。

Ex-s製作7(腕の可動拡大)

 いよいよ本体工作です。
 まずはスマートガンを構える為には可動不足の腕の可動拡大です。
 あと、肩アーマーの独立可動と後ハメ加工に続きます。

 ちょっと判りにくいですが、上が加工済み下が切り出したパーツと加工前のパーツです。
P12702202.jpg

 今回はモデルグラフィクスに連載中のSガンダムを作ろうを参考に
 下右端の白いパーツは6ミリの長さに切り出した3ミリプラ棒
 その横が5x5 5x3に切り出して中心線を合わせて張り合わせ3ミリの穴を開けたカバーパーツここに3ミリプラ棒を差し込んで接着、3x5の方が間接カバーの画像向かって左側に来るように接着したのが上のパーツです。(赤矢印の方向)
 間接カバーにポリパーツ(軸径2ミリ)を仕込みます。
 カバーの中心線上カバー赤いラインから2ミリの位置を中心に2ミリの穴を開けます。
 そこにポリパーツを仕込んで2ミリのプラ棒で固定
 青の斜線部分を削って開口しておきます。

 次に上腕パーツを赤線のライン(2ミリ残して)でカット
 白矢印の位置まで2ミリの穴を貫通させてそこにポリパーツの軸を差し込んで完成。

 P1270221_edited.jpg

 
 左が加工済みのパーツです。
 これくらい曲がるといい感じですね。
 
 あと、上腕の白いパーツの内側を少し削ると可動範囲が少し広がります。


 今日はここまで、肩カバーは次回です~

テーマ:ガンブラ - ジャンル:趣味・実用

制作 | コメント:0 | トラックバック:0 | | FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加してます。ランキングをクリックしていただけるとやる気が出ます。

Ex-s製作6.5(仮組み検討編)

 普段HGUCの簡単ディテールUPの場合はほとんどやりませんが、いろいろバランス弄ってるので仮組みです。
 Ex-sは最新画稿(GFFバージョン?)アプルーブド ガンダムでいろいろ変更がありますが、イメージはセンチネルのリメイクバージョンで進めようかと思ってます。
 最新版はYⅡさんがやってるし、変形はでんちゅうさんが作ってますんで私はネタに走るべきか!!
P1260218_edited.jpg

 なぜだか、首の稼動範囲がほとんどなくなってるので、1ミリほど延長して首周りのディテールUPを追加作業することに
 後は胸周りに筋彫り追加とVHFアンテナ追加かな
 胸のダクト横の丸モールドもなくなってるので追加かな

P1260219_edited.jpg


 肩のウイングを大きくしたのは割りと違和感無いのでこちらを採用
 これにあわせて腰周りのウイングも大型化決定、あと省略されてるボマーの垂直尾翼も追加予定。

 股関節のムーバブルフレームの再現風の可動増やす作業も追加予定


 かなりの作業量になるな・・・・・・・orz

 次回より上半身編
 腕の可動範囲拡大行きます。
 



 

テーマ:ガンブラ - ジャンル:趣味・実用

制作 | コメント:0 | トラックバック:0 | | FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加してます。ランキングをクリックしていただけるとやる気が出ます。

Ex-s製作6(頭部ほぼ完成編)

 悩んでた頭部バルカンのディテールです。
P1240217_edited.jpg


P1240216_edited.jpg

 外形0.4ミリ内径0.2ミリのステンレスパイプを埋め込みました。
 市販のメッキパイプは最小1ミリなんですが、以前はそれ以下の真鍮パイプ販売していた模型屋さんも今は無くなってしまい、入手困難なため手軽に入手可能なパーツを探しました。
1/144サイズなんで0.5ミリ以下のパイプってことで、0.5ミリのプラ棒に0.3ミリの穴をあけることも検討したのですが、ドリルの歯が折れるリスクを考えるとコストもかなりなものになりそうなんで模型屋さんやハンズをうろうろ
 で、見つけたのがこれ
P1240215_edited.jpg

 asseのmn-04 瞬着用の針
 これなら、使用後詰まったものでも再利用できるのでお得かなって事で
 樹脂の部分と白いパッキン?部を削り取ったのが真ん中にある針です。
 比較用に1ミリのメッキパイプを並べてます。
 これを切り出して開口したバルカン砲に埋め込んでます。
 塗装後カッターで塗料剥がせばキラッと光るかな~と(ほとんど見えませんがねw)

 今回切断はパイプがステンレスなんでカッターでは困難なんで、目立てヤスリで切るかニッパーで切ってつぶれた部分を削って修正するかが良いと思います。

 あと、かなり小さいパーツになりますので、無くさない様に十分して作業しましょう。
 切るときに飛ばしたりするとまず見つかりません。
 しかも何かの拍子に刺さって体内に入るととんでもなく危険なんで、飛ばしてしまったら周り中掃除機かけるなど大騒ぎになるんで要注意ですよ~

 後は継ぎ目消して、完成かな。

 次はいよいよ本体へ 
 

テーマ:ガンブラ - ジャンル:趣味・実用

制作 | コメント:2 | トラックバック:0 | | FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加してます。ランキングをクリックしていただけるとやる気が出ます。

Ex-s製作5+Gアタッカー製作3

あっちこっち、作業が飛びますが肩の羽の大型化です。P1220214_edited.jpg

上からGアタッカーの翼
Ex-sのキット
プラ板切り出しの分です。
もう少し形状の変更が必要かな。

右はGアタッカーのスラスター
フィンの後ハメ加工です。
一旦切り離して真鍮線に差し込むように変更しました。

今日の公開はここまで

テーマ:ガンブラ - ジャンル:趣味・実用

制作 | コメント:0 | トラックバック:0 | | FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加してます。ランキングをクリックしていただけるとやる気が出ます。
BACK | HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。