星屑ブログ

シュガーボーイの模型制作記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加してます。ランキングをクリックしていただけるとやる気が出ます。

Ex-s製作8(肩アーマーの独立可動編)

前回の続きです。
上腕動かすと肩アーマーも一緒に付いてくるのを解消するための工作です。
これもMG誌に載っていた工作ですが、そのままでは強度に不安があったのでアレンジ
元のパーツに2ミリの真鍮線を瞬着で固定するんですが、ほぼ2ミリの幅しかないところに無理やり穴あけて固定なんで強度&接着面積の少なさを解消と肩アーマーの入りすぎを防ぐストッパー兼用で約1.8ミリに切り出した3.2ミリプラパイプを一緒に接着してます。P1270223_edited.jpg


P1270222_edited.jpg


もともとある肩のスイング機構のパーツに2ミリの穴を開けて金属線を通して、元あった肩アーマー側の接続用のダボ穴を利用して埋め込んだポリパーツに接続するんですが、反対側はエヴグリーンの3.2ミリハイプを現物あわせで元あったピンを利用して作ってます。(右パーツの白いパイプ)

後はHGUCでは定番?の一度接着して、接合面を変えて切り離し、後ハメ出来るように加工しました。
スポンサーサイト

テーマ:ガンブラ - ジャンル:趣味・実用

制作 | コメント:0 | トラックバック:0 | | FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加してます。ランキングをクリックしていただけるとやる気が出ます。
<<Ex-s製作9(いろいろトラブル発生編) | HOME | Ex-s製作7(腕の可動拡大)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。